制服がきつくなると太った証拠?無理なく体重を減らすには

制服がきつくなると太った証拠?無理なく体重を減らすには

こんにちは、高城です。パッと見では分からないけど、制服がきつくなると『太った』と感じる方は多いでしょう。

私も同じ経験があります。特に部活を引退してから急激に体重が増えたという方は少なくありません。
制服がきつくなると普段着ている服もきつくなっている可能性が高いので、”ダイエットをはじめるサイン”と思い、ダイエット計画を立てましょう。

部分ダイエットをはじめよう

制服がきつくなるということは、ウエストに脂肪が付いている証拠。体重を減らすよりも、”部分痩せ”をしたほうが効果的です。いろんな方法があります。

ここで2つ紹介いたします。

1.座ったままできるウエストダウン
2.エクササイズでウエストダウン

にチャレンジしてみましょう。

まず1は、
授業中やデスクワークのときでもできる便利なダイエット方法です。
椅子に浅く座り、背筋を伸ばして左手は背もたれ上に、右手は背もたれ側部を掴みます。
深く呼吸し、息を吐きながら上半身を左右にねじっていきましょう。
呼吸をしながらそのまま30秒間キープし、反対側も同様に行います。ウエストラインを鍛えるので、制服もスルッと入るようになるでしょう。

2は、
足を肩幅に開き両手を腰に当てます。筋肉を意識しながら、ウエストをグッと手で押し込みましょう。
その状態で左右にねじり、左右1セット×10回程度。限界までねじるようにすることで、ウエストが刺激されてくびれができます。

姿勢を見直す

部分痩せだけでなく、猫背や反り腰になっていないか、姿勢を見直すことも大切。

ひどい猫背や反り腰は、一度専門医に診てもらいましょう。正しい姿勢を意識することで普段使わない筋肉を使い、基礎代謝アップにも繋がります。

代謝が良くなると脂肪燃焼も活性化しますから、自然と痩せやすい体になります。
もちろんウエスト周辺の脂肪にも働きかけてくれます。

よりウエストに効果的な立ち方は、

1.肩の力を抜き
2.顎を引いて
3.胸は軽く張り
4.背筋を伸ばす
5.お腹に少し力を入れたら
6.お尻をキュッと引き締めましょう。

自然とできるようになれば完璧です。

食事にも気を遣おう

どんなに部分痩せや姿勢を正していても、
ドカ食いをしていては意味がありません。
栄養バランスを考えた食事や、ゆっくりよく噛んで食べることも大切。

無駄食いがなくなると、体重も自然と落ちますし、食べすぎないことでウエストに余分な脂肪が付くことがなくなります。

部活引退後、急激に太ってしまい『制服がきつくなった!』という方は、ぜひ部分痩せや正しい姿勢、食事などで無理なくダイエットしましょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

エグる言葉は突然に。『最近太った?』といわれたら要注意!

自宅で気軽にはじめてみよう! 効率良く代謝を上げる方法

もっとダイエットしたい!・・ところで標準体重って何kg?

腹回りの簡単な筋トレで 気になる脂肪をシャットアウト!

まだ大丈夫! メタボを解消するダイエット法はこれ!

ぽこっとしたとこなんとかしたい!腹筋の下腹部を鍛える方法