ちゃんと摂れてる? 美白を目指すなら睡眠をしっかりと!

ちゃんと摂れてる? 美白を目指すなら睡眠をしっかりと!

 

肌の美白をするなら睡眠で新陳代謝を高めるのがカギ

こんにちは、持田です。部活をしていたことで日に焼けてしまい肌が黒いという方は、お肌に化粧品を使うなどして美白を目指すケースが多いものです。

それももちろん大切ですが、外側からだけでなく、身体の内側からもスキンケアをするのもポイントです。

その一つに、睡眠も含まれているのを知っているでしょうか。
睡眠は美肌にも深い関わりがありますし、日焼けした肌を改善したい方には忘れられない要素になります。

なぜ睡眠が大事かと言うと、肌のターンオーバーの活性に繋がるからです。

肌の新陳代謝は睡眠中に活発に行われます。
部活をしなくなった後も、大学やバイト、お仕事など色々と忙しいかもしれませんが、睡眠時間は確保するのが重要です。

しっかりと寝ることで、新陳代謝が高められてスキンケアにもなります。
日焼けした肌を改善したいなら、睡眠時間は確保する必要がある点を、覚えておくのが大事です。
では、良質な睡眠を摂るならどういった方法が適しているのでしょうか。

肌のゴールデンタイムの間に寝るようにしよう!

睡眠は、肌のスキンケア効果ももたらしてくれるのですが、単に寝るだけでなくどのくらいの長さ寝るのが、質の良い眠りができるのかという点も関わってきます。

午後10時から午前2時までの間は肌のゴールデンタイムとも言われるため、この時間帯に寝るようにしましょう。

成長ホルモンも多く分泌される時間帯でもあり、肌の修復も行われるので、肌のゴールデンタイムを含め7時間以上は睡眠を摂るのがベストなのです。

また、熟睡のためにも寝る前にカフェインやアルコールを摂取するのはNGです。
それに、テレビやスマホ、パソコンといったブルーライトも睡眠の妨げとなってしまうので、注意してください。

さらに、睡眠の時間帯もなるべく毎日同じ時間にするようにしましょう。
睡眠時間がバラバラだったり、眠ったとしても浅かったりすると、スムーズに肌の新陳代謝が行われなくなってしまいます。

就寝の30分から1時間前からは、部屋の灯りを間接照明にすることや、アロマなどでリラックスできる空間を作るのが大切です。

睡眠中だけがターンオーバーのできる時間である点を、しっかりと認識しましょう。
日焼けした肌を改善するには、肌のターンオーバーを促進させるためにも、睡眠をしっかりと摂るのが賢明です。

夜更かしは美肌の敵ですし、肌を白くしたいのであれば、寝る前は読書をするとリラックスできるので、おすすめです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

日焼けした肌の改善に!トマトからリコピンの摂取のススメ

プチプラ派必見!『透明白肌』で肌色を改善できるかも?

いきなり美白はNG!日焼け肌を優しくいたわるおすすめ低刺激化粧水

日焼け改善の一助に!肌をスクラブをするのもポイント!

メラニンの生成にSTOP!シミを残したくない人におすすめの美白化粧水

日焼け改善は冷やしたりビタミン摂取がポイント!